FAQ (よくある質問)

技法を学びたい
1:日本でボディートークの技法を学ぶことはできますか?
1日で誰でも健康管理・応急処置のための基本テクニックが習得できる「ボディートークアクセスセミナー」や、ボディートークの理論と技法をじっくり学べる「ボディートーク基礎セミナー」、「ワークショップ」などが開催されています。
2:セミナーはどこで開催されていますか?
ボディートークアクセスセミナーは全国各地で、ボディートーク基礎セミナーも東京・大阪・北海道を中心に各地で開催されています。詳しくは各ページの詳細をご覧ください。
3:セミナーの費用は?
どなたでも受講していただける「ボディートークアクセスセミナー」は15,000円~17,000円程度(消費税別)です。早期割引制度もあります。その他の「ボディートークセミナー」や「ワークショップ」は開催日数などによって料金が異なりまので、「セミナー情報」のページをご覧ください。
4:費用の割引制度などはありますか?
早期申込み割引や再受講者用の料金設定があります。特に、IBA(International BodyTalk Association)会員に対する再受講料金では高い割引率が設定されています。詳しくは「セミナーお申込み方法」のページをご覧ください。
5:どんな人が受講していますか?年齢層や職業は?
年齢は10代~70代まで幅広く、医療従事者、各種セラピスト、スポーツトレーナーといった職種の方はもちろん、会社員、主婦、学生などさまざまな職業の方々が受講しています。
6:さまざまなセミナーが用意されているのはなぜですか?
初心者向けから施術士を目指す人まで、ニーズに応じたコース提供を行うためで、上級者向けのものではより深く広い内容を学ぶことができます。動物への施術を学ぶアニマルボディートーク、右脳開発に役立つマインドスケープなど特化した内容のセミナーもあります。
7:セミナーに参加しようか迷っています。詳しく内容を知ることはできますか?
ボディートークの理論や施術の技法について、症例やデモ施術を交えて分かりやすく解説する説明会を各地で開催しています。場所・日程などは「ボディートーク療法説明会」の紹介のページをご覧ください。
8:地元でセミナーを開いてもらうことはできますか?
地域でのセミナー開催は、10名~20名程度の受講生が集まれば可能です。会場探し、会場設営、受講希望者との連絡等をお手伝いいただくコーディネーターが必要になります。詳しくはセミナー開催の事務局を務めるボディートークジャパンまでご連絡ください。