ボディートークを学びたい方へ

ボディートークのカリキュラム
ボディートーカーのための進化エピジェネティクス
概要
「ボディートーカーのための進化エピジェネティクス」コースは、ボディートーク施術士の焦点を、私たちの健康や生命力について遺伝子レベルに導きます。私たちには、これまで知り得なかったような最高の健康状態に到達できる、豊かな可能性があります。どうすれば、自分自身やクライアントのために、この最高の健康の可能性にアクセスする事ができるのでしょうか?このコースでは、エピジェネティクスの理論と、それをボディートークでどのように応用するかについて学びます。

私たちは、生命、体中のあらゆるタイプの細胞、そして人生のあらゆるステージのための青写真を持っています。この青写真には安定している側面と、無制限に柔軟であると言う側面があります。様々な外的環境-入手可能な食糧、ストレス、感情的葛藤、世界に存在する毒素-に反応する為に、私たちには適応性が必要です。ですが、時には私たちが食べるもの、飲むもの、呼吸や体験が、私たちの遺伝子を固定状態にしてしまいます。この固定状態を、私たちはそこからシフトして抜け出すことのできない、慢性的な健康問題や感情の状態だと、認識します。何故なら、私たちの遺伝子は記憶を持っているからです!遺伝子たちは、私たちが胎児の時に母親が何を食べたか、どのように育てられたか、感情の起伏、子供の時に食べた食事に含まれていた農薬や食品添加物なども覚えているのです。遺伝子たちは私たちの先祖のストーリーさえも記憶しているのです!私たちの祖先が何百年も前に体験した毒素やトラウマの衝撃すらも、私たちの遺伝子に影を落とし、今日の私たちの健康に影響を与えているのです!

現代のエピジェネティクスの科学が、遺伝子と環境間の魅惑的な対話を明らかにするにつれ、私たちは、直感に波長を合わせて、この対話を聞く事ができます。そうしながら、私たちの過去のストーリーを解き明かす鍵にアクセスし、健康の可能性への量子の飛躍を"観察"する事ができます。私たちは今、エピジェネティクスの言語を学習することにより、"さらにより詳しく"に到達し、新しいツールキットを増加することによって、驚くほどの効果を施術に付け加える事ができるのです。
詳しい学習内容
  • 「ボディートーカーのための進化エピジェネティクス」は2日間の理論学習と2日間の実践学習のセミナーで、エピジェネティクスに関する最新の科学的理解をボディートークに応用する内容をカバーしています。
  • このコースでは、受講生が新しいテクニックと概念を習得できるように、チャート、テクニック、インストラクターのデモ、受講生の実践練習時間を提供します。
条件など
  • IBA会員であること。
  • 「ボディートーク 基礎」<旧・モジュール1、2>を受講済みであること。
  • 「ボディートーク 心身の大宇宙」<旧・モジュール6>は履修済みであることが望ましい。
  • このコースは認定ボディートーク施術士に求められる継続教育の時間数のうち16時間分として算定されます。
※「ボディートーカーのための進化エピジェネティクス」セミナーの開催スケジュールは
 <こちら>をご覧ください。