ボディートークを学びたい方へ

ボディートークのカリキュラム
ボディーエコロジー(マイクロバイオーム - 体内細菌叢)-DVDコース
概要

近年、人間とその常在体内細菌の生態系(エコシステム)が非常に重要であることが明らかとなっていますが、その中でもマイクロバイオーム(体内細菌叢)についての科学的発見が医療に革命を起こしています。
それはマイクロバイオーム(体内細菌叢)の生物多様性とエコシステム(生態系)の構造的なアンバランスが、大腸炎やその他の炎症性疾患、リーキーガット症候群、慢性的な眼・膀胱・膣感染症、不安症、うつ病、肥満、食物不耐症、喘息、自己免疫疾患や慢性疼痛等の多様な健康問題にひそかに関与していると考えられるからです。
今日、これらの疾患の多くは非常に数が増加していますが、それは、私たちの現代的な社会生活のスタイルによって、マイクロバイオーム(体内細菌叢)の健康状態が、意図せずとはいえ大きく影響を受けているからなのです。
ですから、すべての医療や健康に携わる者はこれらの体内のエコシステムについての基礎的な知識と、マイクロバイオーム(体内細菌叢)の健康を維持するためのシンプルな方策を知っていることが役に立つのです。

詳しい学習内容

このコースは医療や健康に携わる方に以下の内容を提供します。

  • アレルギー、食物不耐症、喘息、炎症、自己免疫疾患等の、免疫障害の根本的な原因に対する理解と対処法について。
  • マイクロバイオーム(体内細菌叢)(腸、呼吸器、目、泌尿生殖器、皮膚、そして口腔等)に対する最新の科学的理解についての一般的概説。そして、何故マイクロバイオームについて知らなければならないのか、またこの重要なシステムの何を知らなければならないのかについて。
  • 特にマイクロバイオーム(体内細菌叢)と免疫系との繊細なバランスに焦点を置いて、マイクロバイオームが人々の健康に影響を与える多くの道筋について理解する。
  • マイクロバイオームのコミュニティと免疫システムのバランスを崩し、病気を引き起こしている要因を現代ライフスタイルの中に見つけ、それらについてどうすべきかの対処法を学ぶ。
  • 腸と脳の関係性を理解すること、また、消化管の微生物がいかに人々の心的明瞭さ、不安症、うつ病、睡眠、記憶に影響を与えているかを理解する。
  • 免疫システムに関わる存在を概説し、それらがマイクロバイオームとどのように相互作用し強い影響を受けているかについて理解する。

このコースはボディートーカーに(上記に加えて)以下の内容を提供します。

  • マイクロバイオームと免疫システムの不調和に対して施術する簡単で実践的なツール。
  • マイクロバイオーム、免疫システムの「より詳しく」、そしてマイクロバイオームが関わっているすべての細胞を含めることによって、プロトコールチャートが拡張する。
  • シンプルにそして簡単にマイクロバイオームと免疫システム優先に焦点を当てることが可能なプロトコールを提供し、それによって施術士としての技能をアップする。
内容項目
  • はじめに(マイクロバイオームの歴史)
  • ヒトマイクロバイオームのまとめ(各微生物の詳細と特徴)
  • マイクロバイオーム:腸内、目、口腔、皮膚、呼吸器、泌尿生殖器(各場所の詳細と特徴)
  • マイクロバイオームの意識
  • マイクロバイオームと上皮の境界
  • 免疫系
  • 免疫細胞(自然免疫と獲得免疫)
  • 免疫系とマイクロバイオーム
  • 病める免疫系
  • アレルギーと自己免疫の問題
  • 病原体と病原体防御における免疫系
  • マイクロバイオームの健康に影響する主要な5つの要素
  • 基本物質(プレバイオティクスとプロバイオティクスを含む)
  • 腸脳の科学
  • 3つの脳(頭脳、心臓脳、腸脳)
  • デモセッション
受講方法
DVD(日本語吹替)とマニュアル(日本語)によって、ご自身で学習(独習)いただくコースです。
ボディーエコロジー(マイクロバイオーム - 体内細菌叢)-DVDコース
条件など
  • ボディートークセミナーの受講経験にかかわりなく誰でも受講することができます。
  • 本コースは認定ボディートーク施術士(CBP/Certified BodyTalk Practitioner)に求められる継続教育の時間数のうち32時間分として算定されます。
※「ボディーエコロジー(マイクロバイオーム - 体内細菌叢) - DVDコース」のお申込みは<こちら>から。